川越ハイキングクラブ・ビスターリ

会山行 三頭山(1531m)

三頭山西峰山頂にて

年月日:2017年11月5日(日)   天 候:晴れ      参加者:16名

交 通
【往】JR川越6:21→7:16拝島乗換え7:29→7:55武蔵五日市・バス8:10→都民の森着9:10
【復】都民の森発バス14:35→16:00武蔵五日市16:18→拝島乗換17:02→JR川越着18:04

コースタイム:都民の森9:30→さい口峠10:00→東峰11:15→中央峰11:20→11:30西峰
( 昼食)12:10→ムシカリ峠12:20→13:15三頭ノ大滝13:30→都民の森着13:50

<< 感想コメント >>
10月は台風等で会山行が中止となり残念でしたが、この三頭山山行でもやもやが一気に晴れました。朝から雲一つない快晴で、少し寒くはありましたが前日の二日酔いも頂上に着くころはすっきりとし、気のあった15名の仲間とジョークを飛ばしながら楽しい山歩きでした。麓の紅葉を愛で、登山路の枯れ葉を踏みしめ、秋の澄み切った空気をたっぷり味わった山行でした。 皆さん、有難うございました。  __________________________________Y.T sora.

五日市駅から都民の森まで立ったままで1時間バスに乗り酔ってしまいましたが、歩き始めて1時間もすると気分が良くなり周りの紅葉や黄葉を楽しむゆとりが出てきました。吊り橋から見る三頭大滝は落差30mとのことですが水量が多く紅葉に彩られているせいかもっと長く感じました。大滝から森林館 までのセラピーロードはウッドチップが敷かれ歩きやすく気持ちよい道で、赤ちゃんを抱いたお母さんがバードウォッチングに行くと言われていましたが私には鳥の姿は見つけられませんでした。今回は自家用車で山へ行くありがたさを改めて感じました。                        N.K noza

9月、10月の会山行は雨に祟られ11月初旬も雨マーク。又かと天気を怨んだりしたが当日はピーカンで絶好のハイキング日和、お陰で大勢のハイカーが押し寄せバスは満員。
紅葉も綺麗、コースも良しで楽しい一日でした。                   T.M アキ

秋晴れの中、16名の参加者で三頭山会山行。紅葉も見ごろに大勢のハイキングの方に出会い、又すれちがい急行、急行と叫ぶ声とサブリーダーの熊よけの鈴の音を聞きながらゆったりと急坂を上り、三頭山山頂へ。下山ではセラピーロードを歩き三頭ノ大滝では、マイナスイオンをあび、リーダーの(アルコールイオンの方が)と笑いを誘い、兎にも角にもとても癒された山行でした。ありがとうございました。                                               H.M 葵

9月、10月は天候不順の為会山行中止でしたが11月は天候に恵まれました。朝から快晴、始め良ければ終わり善し。紅葉も見頃、暑く無し、寒く無し丁度良い。16人と多人数だけど足並みも揃い楽しい山行でした。                                            N.S せいちゃん

10月の季節外れの台風と長雨で、ブナ林をはじめ、木々の葉が随分と落ちていたようであった。また、紅葉もその影響か?ピークを越えていたようで、ちょっと、残念であった。三頭大滝は、都指定名勝だけあって、見ごたえがあった。5年前にも会山行で来ているけど、滝の記憶がないのが不思議である。この地は、新緑も素晴らしいと思えるので、そのタイミングに、また来たいものである。  W.H rengyou

10月より入会いたしましたが、先月は天候に恵まれなかった為、また中止が続き、今回の三頭山ハイキングは皆さんと一緒に行くことをとても楽しみにしていました。
11月5日(日)朝の武蔵五日市駅前バス停には多くの人でにぎわい、バス4台出発して都民の森へ向かい乗車時間は1時間ほどかかりました。秋晴れと風もなくハイキング日和でした。登山道の整備や標識などがきれいにされて気持ちがよかったです。三頭大滝からは「けやきの路」で木のチップスを踏みしめながら登山口まで続いて足にやさしい歩道でした。紅葉も終盤のようで葉はサラサラとそよ風にのってどこかへ・・・・。                                              S.K 邦

週末は雨というのが、続いた後の久しぶりの山行。しかも天気は上々。でもいつの間にやら季節は変わって、紅葉も終わりに近づいたような三頭山でした。そのため、夏に訪れた時と山頂の様子は大きく変わり、木々の間から山が見えるようになっていました。
富士山も西峰からきれいに見え、よかったです。三頭山東峰からの眺め。夏は葉っぱで見えない。雪は、台風で融けていましたが…。三頭ノ大滝も紅葉とともによかったです。       M.N チュー吉

雨のため中止が続いていたので久々のハイキング。登り始めは紅葉がきれいで、つい足を止めて見入ってしまう所あり、天気も良くハイキング日和です。頂上は紅葉が終わりかけていましたが、大勢の参加だったのでわいわい言いながら楽しい1日でした。                   K.K キヌ

9月、10月と雨に祟られ、久しぶりの会山行。武蔵五日市駅は登山者がいっぱい、バスは増発されるも1時間立ちんぼうです。晴れた空、紅葉、みんなの晴れやかな笑顔がいっぱいの楽しいハイキングでした。お土産物に渋柿を買い、干し柿の制作中です。                   H.M ココ

1か月後ぶりの登山です。体力に自信がなかったのですが、泉名さんがゆっくり歩いて下さったので、なんとかついて行くことができました。思ったより大きな滝があって感激!セラピーロードの名の通り癒されました。山あり、沢ありで楽しかったです!
ただ少し遠いしバスは辛いので、次回からは車で行きたいなと思いました。     T・N 鶴

9月の男体山、10月の大菩薩嶺、関八州公開ハイクと連続して雨天中止。体からカビが生えそうな気がした長雨からやっと開放され、雲一つない秋晴れ。多くのハイカーで賑わう10年振り?の三頭山に。16名の多くの笑顔が山の景色と空気に華やいで、やっぱり山はよい。身近な奥多摩で往復の超満員バスに閉口、復路はタイヤハウス席で脚の置場なく攣ってしまった。交通手段の選択はもっと柔軟でよいと思った。                                                S.K kaz.

好天に恵まれ私の経験からは、11月に入って半袖で登ったのは初めてのような気がします。コース的には、少し物足りないかと思っていましたが、登山口迄の往復に時間をとられてしまったので、このくらいが限度かと思います。素晴らしい天気の三頭山で、清々しい一日を過すことができました 。感謝!
____________________________________S.S Sクーぺ

晴天の清々しいブナ林を行く

三頭山西峰からの富士山

    三頭ノ大滝

 

 

コメントを残す