川越ハイキングクラブ・ビスターリ

11月度の山行・金時山の下見(1212m)

2019年10月9日(水)     天 候:晴れ       参加:1名 (熱海市在住)

交 通:  【往】JR熱海7:13→小田原駅7:36・箱根登山バス7:50発→仙石8:35着                        【復】乙女口バス停14:35→御殿場経由→熱海16:00着                           コースタイム                                                                                仙石バス停8:40→8:45金時山登山口8:55→9:30矢倉沢峠9:35→10:15公時神社分岐
10:25→13:10金時山乙女茶屋13:15→乙女口バス停13:55

<< 感想コメント >>

晴れの予報で下見とトレーニングを兼ねてハイキングに出かける。地元の小学1・2年生の遠足の団体と一緒にスタートし、元気な小学1・2年に抜かされないようにと思い矢倉沢峠に先行に到着した。公時神社分岐からは芦ノ湖・噴火レベル1の大涌谷の噴煙の眺望が綺麗、小学生の元気な声に励まされ金時山山頂に到着、期待していた富士山は意地悪くそこだけ雲に覆われ残念です。山頂には国際観光都市らしく外国の人が目立った。11月の会山行の予定コースで無事下山、富士山は見えなかったが暑くも寒くもなく気持ちの良い山歩きだった。今日のコースタイムを参考に計画書を一部修正いたします。                                          T.S izunoyama    

噴火レベル1の大涌谷・噴煙状況です(撮影 S.Tizunoyama)

 

コメントを残す