川越ハイキングクラブ・ビスターリ

下見山行・丹沢大山(1252M)

2019年7月22日(月)    天 候:曇り     参加者:  2名

交 通:
【往】 川越駅発5:49→池袋着6:20→新宿着6:36・小田急新宿発6:51→秦野駅着8:07・              秦野 駅北口発8:25ヤビツ峠行→ヤビツ峠着9:05
【復】 日向薬師バス停発14:15→伊勢原北口下車14:40小田急伊勢原駅14:48→新宿・池袋             川越駅16:56

コース:ヤビツ峠9:20→春岳山10:05→25丁目10:30→大山山頂10:40→
阿夫利神社10:50→唐沢 分岐11:15→見晴台12:05(ランチ)12:35~九十九曲~日向学習センター13:30→日向薬師           バ ス停着14:10

                                                     <<  感想コメント  >>

平日の丹沢大山に下見に出かけることになり、秦野駅からヤビツ峠行きのバスは午前中1本のため、早い電車で出かけることにした。終点のヤビツ峠に下車した方は学生風の二組、グループでその中で小学低学年生は大きなリックを背負い塔ノ岳方面に出かけました。私たちは小雨のなか出発し徐々に霧雨になり時折太陽が顔を出して天候にひと安心をした。阿夫利神社の改修工事中で幕が張られ拝観はできない状況。見晴台の展望は白一色で残念の一言でランチをとる。27日は梅雨明けになるため天気は心配なく楽しい山行を期待して濃霧の中下見をしてきました。しかし台風6号の影響で中止になりました。          SK邦

 

阿夫利神社の改修工事中 (撮影 S.Yjohn)

 

霧の阿夫利神社鳥居 (撮影 S.Yjohn )

 

大山山頂奥ノ院前 (撮影 S.Yjohn)

濃霧に包まれる見晴台 (撮影 S.Yjohn)

3回目のリベンジ 大山山行実現を願いながら丹沢大山阿夫利神社へサブリ-ダ-のSKさんと下見ハイクを実施。先ずは計画書に基づき混雑が予想される池袋~新宿~秦野までの各駅の乗継ぎを確認、ほぼ計画書通りにスム-スに進み、ヤビツ峠行きのバス停に登山届が設置されていたので念のため記入投函した。この日はあいにく霧に覆われバスで登るにつれて濃くなるようだったが漸く起点のヤビツ峠に到着。我々以外に数人の登山者に混じり保育園生と思いの子供の団体も下車。こんな霧の日に子供を引率してのハイクは大変だなあと思った、子供らは大きいザックを背負って元気溌剌!我らも頑張らねば!漸く辿り着いた阿夫利神社は修理中のようでシ-トに覆われて残念ながら本殿を拝むことは叶わず、下山途中の見晴らし台は視界不良で何も見えずこれも残念。後はひたすら下るだけ、下りは結構長いなあと思いながらも、ひょっと日向学習センタ-前に飛び出た。日向薬師バス停に向かう途中の寺には三重の塔は山の緑と絶妙の調和でともて印象的であった。視界はなかったもののコース確認ができ、良い足慣らしにはなったと思う下見であった。                                         S.YJohn

「登山者カード」用紙バス停に設置してある (撮影 S.Yjohn)

 

頭上注意 (撮影 S.Hjohn)

 

浄発願寺の紫陽花と三重の塔(撮影 S.Yjohn)

 

コメントを残す