川越ハイキングクラブ・ビスターリ

関八州見晴台

18年12月度個人山行 関八州見晴台

冬枯れの見晴台(撮影:T.M アキ)

高山不動尊・冬至に年一回の御開帳
お坊さんの読経が聞こえた。(撮影:T.M アキ) 

2018年12月22日(土)    天 候: 曇り               参加者: 4名
交 通:
【往】JR川越7:07→7:38 東飯能 西武秩父線7:54→8:25西吾野
【復】西武秩父線西吾野13:32→13:56 西武・東飯能・JR14:20→14:47川越
コースタイム:
西吾野駅8:35→パノラマコース分岐8:55→9:40萩ノ平9:50→高山不動尊分岐10:10→
10:35関八州見晴台10:50→11:10高山不動尊11:20→パノラマコース分岐11:40→
12:05分岐(昼食)12:45→西吾野駅13:20

       << 感想コメント >>

思ったよりも暖かく、12月だというのに汗をかきながらの登りになりました。
見晴台から奥多摩の山々を眺め、高山不動尊へ。年に一度の秘仏公開という事で、沢山の人が参拝に訪れていました。下山途中でのんびり昼食、冬枯れの低山を楽しみました。  S.K アン

 

朝の内は陽射しもあったが、山頂に着くと曇り、おかげで新宿区方面の高層ビル群は見えなかった。山頂の山名案内板で山座同定、奥多摩の日の出山があの位置ではっきり見えるのにびっくりした。下山はパノラマコースを下りたがどこがパノラマ❓の意見有り。 T.M アキ

コメントを残す