川越ハイキングクラブ・ビスターリ

「第17回ロングウォークちちぶ路」参加報告

 

宝登山神社鳥居を通過

雨乞山:パラグライダー発信場 晴れて東南方向は素晴らしい景色

2018年10月7日(日)晴れ  単独参加(主催 秩父鉄道ハイキングの会:募集人数1000名)
交 通:

【往】 川越発5:27→小川町6:05→寄居6:24→長瀞6:56
【復】 寄居16:00→小川町16:18→川越16:59

コースタイム:

長瀞駅前スタート7:00→宝登山7:50→長瀞アルプス9:00→出牛峠9:40→
糠掃峠10:00→不動山10:30→間瀬峠10:55→第2チェックポイン11:05→雨乞山11: 20→榎峠11:50→陣見山12:20→大槻峠13:05→筑坂峠13:30→
第3チェックポイント13:50→羅漢山14:18→寄居役場15:20
歩行時間:8時間20分 (休憩35分)27㎞完歩

     <<  感想コメント  >>

自宅を出るときはまだ暗く肌寒い気候で、台風25号の影響で熊谷は気温30度の予
報で、私なりに暑さ対策を万全に出発しました。(友人が体調不良により私のみ参加)
長瀞駅に着き受付を済ませ、最初に目に入ったのは宝登山神社入り口の鳥居を潜り、宝登
山神社前で完歩できるように手を合わせ、青空を仰いで歩き始めました。
暑くなる覚悟をしましたが、林道はそよ風があり気持よく、暑い場所は比較的少なかった。
時間制限によるチェックポイントの設定があるため、第2チェックポイント(11時5分
通過)で半分の距離が過ぎ、第3チェックポイント(13時50分)過ぎた時は気が楽になり、
時間にとらわれないで歩くことができました。給水場設置は榎峠と大槻峠の2ヶ所にあっ
て、一人ずつコップに水と塩を提供して頂き、本当にうれしい行為で元気になりました。
登山道は台風24号(10月1日)の影響で木の小枝・枝葉が散乱しているため滑りやすく、
慎重に歩くようにしました。前の方が小枝に足が囚われた様子で転倒していましたが、怪
我もないようです。コースタイムは昨年と同様で自己満足しています。また来年度の目標
が出来、参加を楽しみたいと思います。
参加賞:27㎞完歩証明書・完歩バッチ・若竹色の帽子・抽選で傘カバーでした。参加無料。

                                                                                                                 S.K 邦
        榎峠
水分補給の提供があり立ち休み

27㎞の半分が過ぎたところ

筑坂峠が最後の峠、円良湖が近くに

・第2、第3チェックポイント用紙
・完歩証明書・帽子・抽選で景品の傘カバー

 

 

コメントを残す