川越ハイキングクラブ・ビスターリ

蕎麦粒山~棒ノ嶺

蕎麦粒山山頂から
川乗山方向の眺望

2018年4月21日(土曜日)    天 候:晴れ  参加者:  単独
交 通:
【往】西武鉄道 本川越4:54→5:23小平5:41→6:02拝島6:16→6:34青梅6:35→
7:18奥多摩駅・西東京バス7:27→7:40川乗橋
【復】国際興業バス:河又名栗湖入口16:26→17:04西部飯能駅17:26→18:15本川越

<< コメント >>

今回の山行目的は、川乗橋バス停から蕎麦粒山まで昭文社の地図で歩行時間が出ていないところの歩行時間確認と長距離トレーニング。
歩行時間確認は、昨年の同ルートを下った時の2.5時間を参考に3時間と勝手に目標時間を決めて登山開始。体調は少しばて気味ながら、また計画書作成時に時間計算を間違えて30分短めに設定してしまったが、ほぼ予定通り歩くことができた。日中の気温も高くなるとの予報から熱中症を心配したが思ったほどではなかった。林の中を歩いている時間が長かったからかも知れない。
今回の収穫は、いつもは膝が笑うように痛くなるのに、なぜか今回はならず。歩き方 が変わったのか??原因不明。しかし、足裏の痛みは相変わらずで、今度はインソールでも入れてみようかなと考えている。  M.N チュー吉

川乗橋バス停から出発直後、
林に朝日が差し込んでいる。

切り株がきれいにくり貫かれていた。
誰の仕業でしょうか?

笙ノ岩山の手前にあったツツジ

棒ノ嶺手前にあったカタクリ

 

 

コメントを残す