川越ハイキングクラブ・ビスターリ

御嶽山奥ノ院~鍋割山~大岳山

大岳山頂

2018年4月29日(日) 天 候:晴れ         参加者:  計7名

交 通:【往】JR川越6:21→7:16拝島・HD快速奥多摩1号7:31→8:07御岳バス8:36
【復】御岳駅16:23—拝島17:02—川越18:05

コース:御岳平9:20→御岳神社9:40→天狗の腰掛け9:50→鍋割山11:00→12:15
大岳山・ランチ-13:00→天狗の腰掛け14:35→山頂駅15:00・ケーブル待ち40分

                                           << 感想コメント >>

大岳山ピストンは久し振りだが、面白くないので奥ノ院、鍋割山経由でコースを組む、お陰で奥ノ院では、シロヤシオに出会えた。山頂は相変らず大勢のハイカーで賑わっていた。期待した富士山は春霞がかかりボンヤリ見えていたので良しとしよう。無事下山したが、連休で往復とも、バス、ケーブルカー待ち時間でロスタイムが多かった。

タブレット記録:活動時間:5:50,活動距離:9.8km,
高低差:445m,累積標高上り下り:841m/844m        T.M アキ 

 

連休前半の為か、バスにケーブルそれに山頂も凄く混んでいました。御岳神社奥の院付近では、シㇿヤシオ綺麗に咲いていました。初めての大岳山良かったです。  S.K アン

神代ケヤキ

ゴールデンウイークで御岳山駅は大勢の人で混雑していました。巨大杉の並木は、江戸時代初期に整備されたそうです。大岳山は、久しぶりの山らしい山に登った感じがしました。シロヤシオも綺麗いでした。スムーズな登山が出来、楽しい山行でした。  Y.E ヘラブナ

奥ノ院のシロヤシオツツジ

GW中とあって電車、バス、ケーブルカーは人、人、人。それでも山に入るとあの人混みはどこへやら。シーンとしており、小鳥逹の賑やかな鳴き声があちらこちらから聞こえていました。大岳山までは岩が多く登るのに苦労しましたが、山頂で富士山が見え、疲れが吹き飛びました。白ヤシオや若葉の緑が綺麗で感動しました。  T.N 鶴

 

今回は、ゴールデンウィークということもあってたくさんの人でした。初めて登る大岳山は、今までの山と違って岩を登るところが多くあって大変でしたがとっても達成感がありました。皆さんと登る事が毎回勉強になります。  K.Rインコ

 

ゴールデンウィークに入った影響なのだろう、御嶽駅バス停、御嶽神社、大岳山山頂は人、人、人だった。この山は「花の百名山」らしいが、花はあまり見かけなかったような気がした。それでもケーブル山頂駅付近のピンクの藤、所々のツツジ、ニリン草等を見ることができた。山は新緑のシーズン真っ盛り、木々の緑がとてもすばらしい、初夏の到来も間近のようだ。今回は新緑を満喫した山歩きを楽しんだ。      W.H rengyou

コメントを残す