川越ハイキングクラブ・ビスターリ

高水三山(下見山行レポート)

 

前に歩いたコースで、会山行に使うに適しているか確認の為歩いてみた。軍畑駅からスタートしたハイカーは7~8人、単独山行は若い男性と超爺さんの二人、軽いストレッチを済ませ最後にスタートする。

高源寺から沢沿い歩きで尾根に突き上げるまでは頑張り所。このコースを登りに使うのは久し振り好天に恵まれ直ぐに汗が噴き出る。尾根から高水山間は緩やかな登りで一息つける。

紅葉を楽しみながら岩茸石山に着く。目に入る山々の色付きが見事。素晴らしいロケーション三座同定を試みたが持って行った地形図が狭く残念。

まだ11時で昼食には早いので先に進む。惣岳山鞍部の陽射しの良い所でランチタイム。

惣岳山青渭神社に手を合わせ下山コースに進む。このコースには案内板の類は無く地形図とコンパスが頼り。道は意外と良く歩きやすい、ただ左右は人工林で背丈が伸び暗いのが難、岩場が一ヶ所有るがここは北を巻いてクリアーする。

最初の送電鉄塔を過ぎ490m三角点の山は樋口入の手製の山名版が掛けてあった。後は反射板、二つ目の送電鉄塔を過ぎ配水所に下ると国道はすぐ。

国道から軍畑駅に最後のアルバイトでEND。  T.M アキ

コメントを残す