川越ハイキングクラブ・ビスターリ

皆野アルプス:破風山(はっぷさん)(626.5m)

2017年10月18日(水)  天候:晴れ    参加者:3名

交 通:
【往】東上線 上福岡5:41→川越5:46→小川町6:31→6:48寄居 秩父鉄道7:14→7:39皆野
皆野町営バス 日野沢行8:20→8:47秩父華厳の滝前
【復】 秩父鉄道 皆野14:44→寄居 東上線→小川町→16:27川越

コースタイム:
華厳の滝登山口9:05→大前9:45→天狗山10:10→大前山10:35→札立峠11:05→11:25破風山12:00→風戸分岐12:30→前原山13:50→大渕登山口14:10→皆野駅14:35

感想コメント:
雨続きの中18日だけが晴れの予報でしたのでT.M アキさんにお願いして秩父の皆野アルプス破風山へ案内して頂きました。その日の夜、委員会があるのにH.M ココさんも同行して下さりありがとうございました 。
いくつもピークがあり岩場や急な上り下りの所には鎖やロープが設置され歩きやすかったです。ツツジや紅葉の頃は山全体が華やかになることでしょう。破風山下に東屋があり道が分かれ標識が出ていたのに風戸(ふっと)分岐方面でなく桜ヶ谷、椋神社方面への道を行きそうになりました。コンパスで確かめたH.M ココが気付いて標識まで戻り、見落としていたのが分かりました。椋神社は今から133年前の1884年10月31日から11月9 日に起こった秩父事件の時、農民たちが決起した所だそうです。奥深い静かな山あいの村に起こった歴史に思いをはせながら筋肉痛が治まるのを待ちました。   N.K noza

10日以上雨の日が続き、貴重な晴れ間の一日。運営委員会のため早出、早帰りで選んだ、皆野アルプス、破風山へ。秩父華厳の滝を見学、雨続きのお陰で水量が有り見ごたえ十分でした。山も岩場有りアップダウン有りで変化に富んだ楽しい山歩きが出来ました。ツツジの頃また、出掛けたいと思いました。                                                H.M ココ

皆野町営バス8:20発に乗るためには朝早いのが辛い、以前二度来ているが記憶が飛んで不確か。華厳の滝前バス停で下車、今回初めて滝を見学。雨続きで水量が増えそれなりに見事。板橋を渡りコースに一歩を記す。
大前集落まで50分緩やかに登り巻き道を使わず最初のピーク天狗山に着き一休み。武蔵展望台・如金峰とヤセ尾根を踏み札立峠に着く。
破風山に11:30眺めは素晴らしい、至福のひと時ランチタイム。熊谷から来た女性組6~7名登って来たのでカメラマンを頼み先に進む。途中に休憩所があり道が分岐し真っ直ぐ進むかコンパスで確認、ここは左のコースだった。如金峰、猿岩、風戸分岐、男体拝と奇岩ありヤセ尾根ありクサリ場ありの楽しい低山歩きでした。                                        T.M アキ

秩父華厳の滝

天狗山最初のクサリ場の急登

二本目のクサリ場

地図読み中

如金峰(ニョキンボウ)

猿岩

 

コメントを残す